「本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれています。」

ルセラフィムライブ2024日程一覧!発表日いつで開催場所はどこ?

ルセラフィムライブ2024日程一覧!発表日いつで開催場所はどこ?

歌やダンスやビジュアルが年々上がっていくK‐POPアイドルの『ルセラフィム』。

2024年が始まりライブ日程や発表はいつなのか、開催場所はどこなのか気になる方が多いのではないでしょうか。

ライブ公演の発表日を逃したくないけど忙しくてSNSをずっと見ていられない方、どこでするのかいまいち分からない方が多いと思います。

そこで今回はルセラフィムの2024年ライブの日程一覧や会場はどこになるかを調べてみました。

チケットはいつ買えるのか、過去のライブ日程一覧や発表日や開催場所を見ながら一緒に考えて事前に準備できたらいいですね。

 

ルセラフィムライブ2024日程一覧

一番気になるライブの開催日なのですが、2024年度は残念ながらまだ発表されていませんでした。

日本や韓国、他の国でも人気のある『ルセラフィム』なので2024年は絶対ライブに行きたいと思う方は多いと思います。

最近好きになってライブがいつ頃あるのか分からないという方にも分かりやすく、過去2023年度の一覧を見て2024年度のライブがいつ頃あるのか予測してみましょう。

あくまでも予測なので目安になればいいなと思います。

 

ルセラフィムライブ2023年日程一覧

まずはルセラフィムライブ2023年の日程を紹介します。

【日本】

  • 2023年8月23日(水)
    開場17:30/開演18:30  名古屋 日本ガイシホール
  • 2023年8月24日(木)
    開場17:30/開演18:30 名古屋 日本ガイシホール
  • 2023年8月30日(水)
    開場17:30/開演18:30 東京 国立代々木競技場第一体育館
  • 2023年8月31日(木)
    開場17:30/開演18:30 東京 国立代々木競技場第一体育館
  • 2023年9月6日(水)
    開場17:30/開演18:30 大阪 大阪城ホール
  • 2023年9月7日(木)
    開場17:30/開演18:30 大阪 大阪城ホール

【韓国】

  • 2023年8月12日(土)
    開場16:30/開演18:00 韓国ソウル 蚕室室内体育館
  • 2023年8月13日(日)
    開場15:30/開演17:00 韓国ソウル 蚕室室内体育館

去年2023年のルセラフィムは全国ツアーをしていたらしく、韓国や日本だけではなく香港やジャカルタバンコクでもライブは行われていました。

日本には8月23日水曜日から9月7日までいたみたいです。

名古屋、東京、大阪の順にライブを行い、すべて18時30分開演でした。

 

ルセラフィムライブ2024日程の発表日いつ?

今年2024年のルセラフィムライブ日程は残念ながらまだ発表されていません。

しかし、ルセラフィムは2024年2月19日にカムバック予定です。

カムバックとは休止からの復帰とは違い、新曲やアルバムをリリースすることを言うのですが、今回は『LE SSERAFIM 3rd Mini Album ‘EASY’』でカムバックするということでした。

ライブはカムバック後少し落ち着いてから公演すると考え、やはりライブ開催は去年と同じ夏頃になるのではないでしょうか。

 

ルセラフィムライブ2023日程発表いつだった?

2023年8月開催のツアーライブ『LE SSERAFIM TOUR ‘FLAME RISES’』では開催一か月前の7月の最初頃に発表されました。

大体のライブ日程発表は一か月前に発表されるそうで、『X』をはじめ様々なSNSで情報収集する方もいて7月頃に調べれば沢山の情報がありそうです。

しかし誰よりも一足先に情報を手にいれる為にも、今のうちにルセラフィムの公式サイトやSNSをフォローして、こまめに見ておくのもいいですね。

 

ルセラライブ2024開催場所はどこ?

2024年のライブ開催場所は、やはり日本の首都東京や名古屋あたりで一番最初に行うのではないでしょうか。

去年同様、2024年の6月頃にはライブ情報がちらほら出てきそうですね。

また日本から近い韓国では8月12日から13日と日本より一足早いライブが開催されていました。

韓国では『蚕室室内体育館』の他には、オリンピックホール、高尺スカイドームなどがあり、よくライブ会場に使われているようです。

 

ルセラフィムライブ2023開催場所

2023年には名古屋は『日本ガイシホール』、東京は『国立代々木競技場第一体育館』、大阪は『大阪城ホール』で行われました。

収容人数は『日本ガイシホール』は10000人、『国立代々木競技場第一体育館』は12898人、『大阪城ホール』は16000人とどのライブ会場も10000人以上も入れることになります。

しかしファンクラブだけでも100万人もいるルセラフィムのライブなので2023年もチケットが取れなかった方が沢山いたそうです。

ちなみに韓国では首都ソウルの『蚕室室内体育館』だけで行われており、様々なアイドルやイベントの時などに使用されています。

 

ルセラフィムライブ2024チケット販売日

2024年のルセラフィムのライブはまだ予定が分からないのでチケット販売日も未定です。

ですが毎年チケットの買い方は同じなのでライブが初めての方でも分かりやすいようにお教えします。

人気なアイドルなほどチケットを取るのが難しくチケット販売日がとても肝心ですよね。

2023年のチケット販売開始日をもとに2024年のチケット販売日も予測してみましょう。

 

ルセラフィム2023年のチケット販売日

2023年のライブでは以下の日程でチケットが販売されました。

  • ファンクラブ一次先行販売(抽選)受付:2023年7月4日(火)13:00-7月9日(日)23:59
  • ファンクラブ二次先行販売(抽選)受付:2023年7月21日(金)13:00~7月25日(火)23:59
  • 一般販売受付:2023年8月12日(土)

ライブの一か月前から先行抽選販売の受付が始まるようで、一次抽選を逃しても二次抽選があるので嬉しいですね。

それに抽選期間が一次抽選と二次抽選合わせて2週間ほどあるのでゆっくり応募できるのが良いですね。

先行抽選販売ではファンクラブや会員になっているのが条件な時がほとんどなので事前に会員登録して置くのもいいと思います。

一般販売は8月12日(土)開始だったそうでローソンチケットでの購入でした。

ローチケのサイトにログインした後、希望の公演を選び枚数を選んで支払いするか、ローソンのLooppiを使って予約することもできるそうです。

 

ルセラフィムライブ2024年チケットの買い方

チケットの買い方は二通りあり『先行抽選販売』と『一般販売』があります。

先行抽選販売では少し安くなっていて抽選に参加する方が多いようですね。

韓国アイドルのライブなのでどうしても安いとは言えない価格なのですが、気持ち安く買えると思えば得した気分にもなれて推しにも会えるのは一石二鳥なのではないでしょうか。

しかし『先行抽選販売』と『一般販売』は買い方も違い、注意点もあるのでそれぞれの特徴を頭に入れてチケット購入の準備をしましょう。

 

先行抽選販売

先行抽選販売とは、名前通り一般販売より先に購入でき抽選で選ばれるチケットです。

先行抽選販売はファンクラブ会員限定で、一般チケットよりは少し安く買えるのが良い点です

しかし抽選なので選ばれないこともありますし、座席も良い所とは限りません。

外れるとライブにはいけない点と座席はいい場所ではないかも知れない点に注意しましょう。

そして先行抽選販売は一次先行、二次先行と分かれています。

当選発表日や入金日も別であるので忘れずチェックしましょう。

 

一般販売

一般販売とは基本的に先着順で、お金を払えば確実にとれるチケットの購入方法です。

しかし、ライブ会場での一般席の座席は少なく、『ルセラフィム』のような人気のアイドルは日本で開催されるライブでも海外からチケットをとる人も多いようです。

そのため前日からチケットをとる準備をしている方がたくさんいるので、早いもの勝ちになり、激しい争奪戦が予想されます。

 

まとめ

以上、2024年ルセラフィムのライブ日程一覧や開催場所はどこかについてまとめました。

初めての方でも、ライブ開催発表日はいつか、開催場所はどこかなど予測できたのではないでしょうか。

今年も大活躍しそうなルセラフィムですが、2024年ライブの日程一覧やライブ開催が発表されたらもっとウキウキしますよね。

ファンの方の中には全てのライブ会場に参戦しようと計画されている方もいらっしゃると思いますので、日程や開催場所をいち早く知りたいですよね。

ライブ発表日はいつなのか予測しながら、一緒にライブの開催を楽しみに待ちましょう♪

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメント